Event is FINISHED

第26回がん放射線治療看護セミナー

Description
【セミナー参加のみなさまへ】
・受付は10時から開始します。氏名毎4窓口(あ行、か-さ行、た-な行、は-わ行)にてEチケットをご提示下さい。
・荷物預かり/クロークはございません。会場手狭にてなるべく軽装、小さなお荷物にてお越し下さい。
・総合討論で取り上げる症例検討へのご協力をお願いします(3月3日まで)。
・セミナー修了後のアンケート回答(WEB入力推奨)にご協力をお願いします。
総合討論でのライブアンケートはこちらをクリック下さい。


【お知らせ】
02/20:セミナーテキストのみの販売を行います(3月8日締切)。
セミナー終了後にご指定の住所に郵送します(セミナー参加者は当日配布しますので、購入の必要はありません)。
01/30:すべての募集を終了。当日券の販売も行いません。
01/29:追加募集を開始(1/30終了)。
12/01:一般募集を開始(1/19終了)
**************
第26回がん放射線治療看護セミナー申込みサイトです。
登録は1人1枚、日本放射線腫瘍学会/日本がん看護学会会員の会員(要会員番号)・非会員別に申込み、セミナー当日はEチケットをご持参下さい。Eチケットが確認できない場合はこちらをご参照下さい。

主催:日本放射線腫瘍学会 日本がん看護学会 共催
日時 :2018年3月17日(土)10:30-16:35
場所 :メルバルク京都 (5階・京極)交通アクセス
テーマ:脳転移・骨転移への放射線治療看護
募集人数 : 250名(12月1日正午開始、募集人数に達した時点で締切)
参加費:6,000円(日本放射線腫瘍学会もしくは日本がん看護学会会員)、9,000円(非会員)
事務局:関西医科大学放射線科学講座 中村聡明
キャンセルは1月20日まで受付ます。1月21日以降はキャンセル・返金いたしかねますのてご了解下さい。


カリキュラムPDF
10:30-10:35
開会の辞
 生島 仁史(日本放射線腫瘍学会)

10:35-11:25
脳転移の放射線治療
 全脳照射/定位照射/手術 治療戦略の決め手と問題点
 講師:阿部 英輔 (新潟大学)

11:25-12:15
骨転移の放射線治療
 緩和照射から高精度放射線治療まで
 講師:中村 直樹(国立がん研究センター東病院)

12:15-13:10
ランチョンセミナー
 講師:永倉 久泰(KKR札幌医療センター)

13:10-13:30
休憩

13:30-14:20
脳転移に対する放射線治療の看護
 全脳照射、定位照射に対するケアを中心に
 講師:日浅 友裕(中京学院大学)

14:20-15:10
骨転移に対する放射線治療の看護
 緩和照射に対するケアを中心に
 講師:山本 ミチル(神戸市立医療センター中央市民病院)

15:10-15:30
休憩

15:30-16:30
総合討論
 スマホ参加型ライブアンケート
 脳転移・骨転移照射を中心とした症例検討
 橋口 周子(兵庫県立がんセンター)
 藤本 美生(兵庫県立粒子線医療センター)他 

16:30-16:35
閉会の辞
 長澤 昌子(日本がん看護学会)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#324472 2018-03-17 04:59:35
More updates
Sat Mar 17, 2018
10:30 AM - 4:35 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
会員 SOLD OUT ¥6,000
非会員 SOLD OUT ¥9,000
テキストのみ(セミナー終了後に郵送) SOLD OUT ¥3,500
Venue Address
京都市下京区東塩小路町676ー13 Japan
Directions
JR京都駅(烏丸中央口)から東へ1分
Organizer
がん放射線治療看護セミナー実行委員会
546 Followers